昨日は、杉本部長、坂井会長、下村総監督、荻野OB、林OB、池谷OB、後藤OB、山邊OG、金靖OB、筏OB、福田OB、槇OB、河内OG、小山OG、関大スポーツ編集局の皆様、保護者の皆様、応援ありがとうございました。また、差し入れを頂きありがとうございました。

昨日をもちまして、関西大学対抗テニスリーグ戦の全日程が終了致しました。男子(vs近大)は、3対6という結果に終わり、惜しくも関西制覇とはなりませんでした。
女子(vs大教大)は、5対0で勝利し、1部リーグ優勝を果たし、見事二連覇となりました。
この結果から、男女とも王座出場の切符を獲得することができました。男子は悔しい結果となりましたが、男女共目指すは「王座優勝」です。あと1ヶ月と限りある時間ですが、練習に励み、更に精進していきたいと思っております。今後とも、ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

大会期間中、会場まで足をお運び頂き、応援してくださいましたOB、OGの皆様、関大スポーツ編集局の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。また、差し入れを下さった皆様、並びに、保護者会の皆様には、毎日のお弁当代や氷代を用意していただき、ありがとうございました。部員一同、心より感謝しております。皆様の支えがあったからこそ、このような結果を残すことができました。短文ではありますが、感謝の意を込めてお礼申し上げます。

今後の予定としましては、10月10(水)〜10月16日(火)に愛媛県総合運動公園にて行われます全日本大学対抗テニス王座決定試合に出場致します。詳細は後日掲載させて頂きます。